雑記ブログ。あと自論。名前はまだない。

気がついたら論語を読んだ感想がメインのブログになってしまいました。そのうち何とかします。後、下らない小話的自作小説も書いていますのでお時間があれば是非!

論語 為政第二10『子曰、視其所以(其の以す所を視)』

原文:

子曰、視其所以、観其所由、察其所安、人焉捜哉、人焉捜哉、

読下し文:

子の曰わく、其の以す所を視、其の由る所を観、其の安んずる所を察すれば、人焉(いずく)んぞ捜(かく)さんや、人焉んぞ捜さんや。

現代語訳:

先生はおっしゃいました。「その人の振る舞いを観て、その人の経歴を観察して、その人が何に満足しているのかを知ったならば、その人がらは、どんな人でも隠せない。どんな人でも隠せない。」

 

  その人がどんな人間なのかは、その人の言葉だけや、社会的な地位だけではわからないということですね。

 逆にいえば、人間の評価をするには多面的に注意深く観察してからでないと、早計だということなんでしょう。

「神は細部に宿る」という言葉がありますが、ちょっとした仕草や表情にも人間は現れます。だからといって重箱の隅をつつくように相手のちょっとした短所や弱点をチクチク攻撃するのも問題ですが、少し気をつけて相手を観察すると、ひょっとすると自分と思っていた人柄と全然違うということもあるかもしれません。

 

論語』に関連する商品:

論語 (岩波文庫 青202-1)

論語 (岩波文庫 青202-1)

 
(易学の門)ツキを呼ぶ!「易経の言葉 日めくりカレンダー」 易占 易経入門 易経読本 儒教 名言 カレンダー 孔子の教え 帝王学 運命学

(易学の門)ツキを呼ぶ!「易経の言葉 日めくりカレンダー」 易占 易経入門 易経読本 儒教 名言 カレンダー 孔子の教え 帝王学 運命学

  • 作者: 磯部周弦,香江
  • 出版社/メーカー: 株式会社ダイワコーポレーション出版部
  • 発売日: 2016/08/25
  • メディア: カレンダー
  • この商品を含むブログを見る