雑記ブログ。あと自論。名前はまだない。

しばらくは書きたいと思ったことを書いていきます。脈絡のないブログになると思いますが、よろしくお願いします。

「サヨナラ、きりたんぽ」よ、さようなら。

f:id:nakatico:20170309123227j:plain

 

 4月から放送予定の、渡辺麻友AKB48)主演の連続ドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」のタイトルが、秋田県からの苦情で現在は「タイトル未定」となっているらしいです。

 苦情の内容は、「郷土料理であるきりたんぽのイメージを損ねる」だとのこと。
 

www.hochi.co.jp

  どうイメージを損ねるのかは……まあ、画像をご覧の通りですね。

 

 てか、風評被害も甚だしいわ!(`Д´)

 

 しかもこのドラマ、「阿部定事件」をモチーフにしているらしいですね。

 これは、どこまでも悪ふざけが過ぎましたね。(^_^;)

 本当に、秋田県が怒るのも無理はない。(・ω・)

 

阿部定事件

 仲居であった阿部定が1936年(昭和11年)5月18日に東京市荒川区尾久の待合で、性交中に愛人の男性を扼殺し、局部を切り取った事件。事件の猟奇性ゆえに、事件発覚後及び阿部定逮捕(同年5月20日)後に号外が出されるなど、当時の庶民の興味を強く惹いた事件である。

Wikipedia抜粋

 

阿部定事件」は、「二・二六事件」「上野動物園クロヒョウ脱走事件」と併せて「昭和11年の三大事件」と言われています。

 

  そんなものと掛け合わされて、本当にきりたんぽは良い迷惑ですよ。(`ε´)

 

 ……でも、タイトルは変わっても、「阿部定事件」をモチーフにした内容っていうのは変わらないんですよね。しかも、阿部定は相手の男が愛しすぎて殺しちゃうわけですけど、このドラマは理想の男を追い求めるOLが、男のほころびを発見すると、猟奇的な方法で成敗するって内容らしいんですけど、これって痛快娯楽ものなんでしょうか? それともギャグ?(^^ゞ 多分成敗される男ってのも毎回悪い奴なんでしょうけど、とはいっても女の理想に叶うような男なんてのは、まあ存在しないと思って間違いないわけで、悪い男にひっかかる女の方にも問題があると思うんです。

 

 なのに、女の眼鏡にかなわない男が悪くて成敗されて、それを視聴者が観て溜飲がさがるとか、共感を覚えるというのは、男としてはちょっと面白いとはいえないですね。

 

 ……それとも、現代の男がそれだけ情けなくなったということなんでしょうか? 淑女の皆様方。

 

 後は、この一件で「そういえば、きりたんぽ食べたいな」みたいな感じで、ちょっとでも売り上げが伸びると、悪目立ちした甲斐もあると思うので、もうそれだけを祈るばかりですね。(^_^)

 

きりたんぽに関連する商品:

秋田きりたんぽ鍋2人前セット

秋田きりたんぽ鍋2人前セット

 
秋田名産 きりたんぽ 比内地鶏スープ付 2?3人前

秋田名産 きりたんぽ 比内地鶏スープ付 2?3人前