雑記ブログ。あと自論。名前はまだない。

失業保険でなんとか暮らしているブログ主が、日々思ったこと感じたことを書いていきます。自作小説なんかも載せてます。

PS4のメディアプレイヤーが「3.0」にアップデート

f:id:nakatico:20170328173752j:plain

 

www.jp.playstation.com

 

 Ver3.0の改善点は以下の2つです。

 

  • PS4 Proで4K動画の再生が可能になった。
  • PlayStation VRで4Kの360度動画が再生できるようになった。

 

続きを読む

論語 学而第一9『曾子曰、慎終追遠(終わりを慎み遠きを追えば)』

原文:

曾子曰、慎、民徳帰厚

読下し文:

曾子の曰わく、終わりを慎み遠きを追えば、民の徳、厚きに帰す。

現代語訳:

曾子はおっしゃいました。 「上にたつ者が、亡くなった者を丁重に弔い、先人たちを厚く敬えば、国民の国を想う心も、それに感化されて大きくなっていくものです」

 

続きを読む

論語 学而第一8『子曰、君子不重則不威(君子、重からざれば則ち威あらず)』

原文:

子曰、君子不則不威、学則不個、主忠信、無友不如己者、過則憚改、

読下し文:

子の曰わく、君子、重からざれば則ち威あらず。学べば則ち固ならず。忠信を主とし、己に如かざる者を友とすること無かれ。過ちてば則ち改むるに憚る(はばかる)こと勿かれ。

現代語訳:

先生はおっしゃいました。 「君子は重々しい雰囲気がなければ威厳がありません。学問をすれば頑固でなくなります。忠と信の心を第一として、自分より劣ったものを友達としてはいけません。過ちがあれば、ぐずぐずせずにすぐに改めましょう。」

 

続きを読む

大分県に来てます。

f:id:nakatico:20170325210139j:image

 

今日は所属している団体の行事で大分県に来てます。(^_^)

 

なので更新はお休みです。

 

本来ならこんなことをわざわざ書かなくても良いとは思うのですが、毎日書くのが目標なので例外をつくるのもダメかな?っと思って一応(^^ゞ

 

でもやっぱりスマホから更新はちょっときついですね。

 

明日も帰りが遅いのでちゃんと更新できるかは微妙ですが、何とか論語ぐらいは更新したいと思います。(^_^)

論語 学而第一7『子夏曰、賢賢易色(賢を賢として色に易え)』

原文:

子夏曰、賢賢易色、事父母能其力、事君能致其身、与朋友交、言有信、雖曰未学、吾必謂之学矣。

読下し文:

子夏が曰わく、賢を賢として色に易(か)え、父母に事(つか)えては能く其の力を竭(つく)し、君に事えて能くその身を致し、朋友と交わるに言いて信あらば、未だ学ばずと曰うと雖(いえ)ども、吾れは必ずこれを学びたりと謂わん。

現代語訳:

子夏はおっしゃいました。「 美人を好むように、すぐれた人をすぐれた人として敬慕し、親孝行をするときは全力で行い、君子に仕えるときはよくその身をささげ、友人に会うときは、口にしたことを裏切らないようにする。そうした人物なら、誰かが『まだ学問を修めていない』といったところで、私はこの人のことを学問を修めた立派な賢人として接するでしょう」

 

続きを読む

論語 学而第一6『子曰、弟子入則孝(弟子、入りては則ち孝)』

原文:

子曰、弟子入則孝、出則悌、謹信、汎愛衆而親仁、行有余力、則以学

読下し文:

子の曰わく、弟子、入りては則ち孝、出でては則ち悌、謹しみて信あり、汎(ひろ)く衆を愛して仁に親しみ、行ないて余力あれば、則ち以つて文を学ぶ。

現代語訳:

先生はおっしゃいました、「若者は、家では孝行、外では悌順、言動を慎んで誠実にしたうえ、誰でもひろく人々を愛し仁徳のある人と仲良くしなさい。そのように実行してなお余力があれば読書を通して学問に励みなさい」

 

続きを読む

論語 学而第一5『子曰、道千乗之国(千乗の国を導くに)』

原文:

曰、道千乗之国、敬而信、節愛人、使民以時。

読下し文:

子の曰わく、千乗の国を導くに、事を敬んて信、用を節して人を愛し、民を使うに時を以てす。

現代語訳:

先生はおっしゃいました。「諸侯の国を良く治めるには、慎重に事業を選び、一度決めたことは必ず実行にうつすこと。支出を少なくして国民に還元すること。そして国民を使役するときにも農繁期をさけるようにしなさい」

 

続きを読む